2017年01月18日

interactive-YOUTH-

tori_0118a.jpg本格的な冬の気候になって来て嬉しいですが…雪は程々にして欲しいです。
雪の降った次の日が、ペン画教室だったので大変でした(^^;

銀座のギャラリー檜さんでのグループ展が近くなって来ました。
酉年という事もあって、鳥の作品でまとめる事にしました。

今年になって完成させたベンガルワシミミズクと、年賀状にした名古屋コーチンの絵を出す予定です。
結構な人数の展示なので、点数は2点のみですが、お近くへお越しの際はお立ち寄り頂けますと幸いです。
ちりは在廊しておりません(^^;申し訳在りません。
ben_0118c.jpg

名古屋コーチンの絵は紋様がある為に、いつもの通りのシンプルな額装だと似合いそうに無くて・・・あえてキンキラキンの額縁にしました。マットの縁取りにも金を!この加工、始めて試みました。
意外とコーチンに似合っていて、すごく名古屋っぽいです。こんなのオシャレな銀座で展示して良いものか(笑)

ミミズクの絵は、コーチンの反動でちょっとキラキラしていますが、並べると大人しめな印象です。
この子にも似合う額が見付かって良かったです。



額選びは本当に気を遣います。
出品する展覧会にも寄りますが、基本的には絵の雰囲気を壊さない様に心掛けています。
お習字で先生が仰っていたのは「額に入れて良く映える作品が良い作品」という事です。書いた直後には、ちょっと足りないな〜と思っても、額に入れてみると良く見える書はままあります。
先生曰く、額に入れた時に良く見える字を書くべき・・・なのです。狙って書ければ良いのですが(^^;なかなかその様には書けません。

絵もちょっと似た所があって、額に入れて映える作品と、単体で良い作品とは違います。
去年描いたキリンさんは、特に額に入れてガラッと印象が変わった絵でした。

たかが額装と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、絵を活かすも殺すも額次第と言っても過言では無いとちりは考えています。
だから、お値段は上がってしまっても、なるべく額装したものを販売したいな〜という想いが在ります。
簡易額での販売は、実はあまり好きではないのです。。。シート(ペラ紙1枚)で販売するよりはマシかな〜とは思うのですが(^^;

ちりが他の方の作品を見る時も、やはり額装も含めて作品として捉えています。
良い額装のものは、額自体をマジマジ見てしまいます(笑)作家さんにどちらの額を使っているか聞いてしまう事も・・・!失礼な。

時にはそんな所も心に留めて、作品をご覧頂けましたら幸いです。

※因に、DMのヒツジさんの絵は出品しませんので悪しからず。
17interactive-YOUTH-.jpg
posted by ちり at 13:10| Comment(2) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松野様

こんばんわ。

また少しお時間があいてしまいましたが、ご案内をいただいていた本記事の interactive YOUTH(最終日/土曜)行ってまいりました!

コーチンの「キンキラキンな額」…本当にしっくりきていましたね。
背景紋様と相まって「上品なゴージャスさ」とでも言えば良いのでしょうか…「ぴったり」でした。
(そして、確かに「名古屋」っぽかったです:笑)

一方、ミミズクは落ち着いた雰囲気で(個人的には「西洋絵画」なイメージで)何となくやさしい佇まいがすごく良かったです。

何れも主たる「絵」の魅力を更に上げていて、素敵な「作品」でした。


…と、記事に額の話がありましたので、話題が額中心になりましたが、それはもう!作品(絵)もまた実に素晴らしくて!
「語り出す」と多分朝になるので、感想は別途とさせていただきますが…良かったなぁ…。

なお、ギャラリーにはオフィスの方も作家さんもあまりいなかったので(お友達連れの作家さんらしき方を2組見かけたくらいで)ここぞとばかり(笑)じっくり拝見してきました。

普段は「自宅美術館」で堪能していますが、やはり大きめサイズで拝見するのも良いですね。
(威圧感とかではなく、良い意味で「迫力」があると言いますか)

おかげさまで、良い休日の時間となりました。
(ありがとうございました)

次回の東京ご出展は3月、今からとても楽しみです。


それでは、世間的にはインフルエンザの季節になったようですし、くれぐれもお身体ご自愛ください。
Posted by 雅 at 2017年01月31日 00:54
ーーーーー
雅さま
ーーーーー
お忙しい中、作品をご覧下さってありがとうございました!
額もじっくり観察して下さった様で、嬉しいです。確かに、ミミズクの額は西洋絵画っぽいかも知れません。構図も肖像画みたいですし(笑)
キンキラキンの額も「上品」と仰って頂けて安心しました(^^
金ピカだと品が無くなるかな〜と若干心配でした。

3月の展示では、どの作品を出すかまだ考え中ですが・・・展示の都合上、大きめの作品で何点か出品する事になりそうです。
作品数は今回より多く展示出来ると思います。是非そちらもご覧頂けますと幸いです!

インフル流行っているみたいですね。
雅さんもお体お大事になさって下さい!
私も3月の展示に向けて、無理せず制作頑張ります(^^
ーーーーー
Posted by ちり at 2017年01月31日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。