2016年06月20日

クリエーターズマーケット34-

crema34.jpgクリエーターズマーケット無事に終了致しました。
線描屋ブースにお立ち寄り下さった皆様、ありがとうございました!

今回は網棚の組み立てが更に進化して高さを増し、少しは目立ったかな?と思いますが、今回はお客様は少なめの様でした。
crema34_2.jpg絵を描く余裕も結構あって、我が家の金比良(きんぴら・♂)などを描いておりました。
「美人さんですね〜」と言われて、テレテレ(≧w≦ゞ
今お腹壊してピーピーでヨレヨレです…なんて、言えませんでした。。。(汗)

今回のフライヤーに、個展のお知らせを書き忘れていたな〜などと、配り始めてから気付き(^^;興味を持って下さった方には、手書きでメモしてお渡ししました。
そこ、1番重要じゃん!と妹に突っ込まれ・・・ですょね〜(T_T
相変わらず、詰めが甘いちりでした。

今回新作の作品集は、なかなか好評で常連様にも喜んで頂けて、嬉しかったです!
出版社を通していないので、実店舗での販売はしていないのですが、ミンネやクリーマでは現在販売中です。
ANIMALS展でお世話になっていた矢場町のギャルリーくさ笛さんにも、作品集を置いて頂いているのでご覧頂く事が出来ます。

個展でも販売予定です。
日程等、また後日お知らせ致します。



今回も色々な方と出会う事が出来て、楽しかったです(^^
周りの作家さんの多くが、ご家族のサポートで出展されていらして、やっぱり独りで活動するのは難しいのだな〜と思ったり、毎回の事ながら家族のサポートが有り難いな〜と実感しました。


時々「プロなの?趣味なの?」と聞かれる事がありまして(特に初めて私の作品をご覧下さる方)、今回はこの質問が多かったですね(^^;
なかなか返答に困りますが、プロと趣味の境界線って何だろう?と、この質問をされる度に思います。
そもそも、プロか趣味かの違いってそんなに重要なのでしょうか?プロだったら何が良くて、趣味だったら何が良く無いのかしら??と・・・疑問だけが残ります。

ただ、ちりが大事にしているのはやっぱり第一に作品で、自分の生き方で、その次くらいに応援して下さる方々への感謝や期待に応えたいという気持ちです。
なんだ3番目か・・・と思われる方がいらっしゃるかも知れませんが、こういう自分だからこそ、現在の作品が在り、それを愛して下さる方々がいらっしゃるのだと想っています。
あまり期待に応える事にばかり集中すると、自分を壊し、作品をダメにし、何をやろうとしていたかを見失う気がするのです。

とは言え、人の期待に応えられるのがプロフェッショナルなのかも知れない、とも考えています。
何が人々の求めるもので、何が今の時代に合っているか・・・など、そういった事を察知する能力も必要でしょう。察知したとして、必ずしもそれにならう必要があるとは限りませんが。

ちりが知っている作家さんの多くは、「流行だからやる」「売れるからやる」という方は意外と少ないのです。
皆さん、一途に自分の好きな事・好きな物を追い求めていらっしゃいます。
そういう方こそが、目立ち、愛され、ビッグになって行くように感じています。

なので、この質問をして下さる方には、どうも適当に答えてしまいがちなのですが(^^;、「プロか趣味かはどうぞ見たままにご判断下さい、私は本気でやってます」と言いたい気分です。
作品を見て「これは趣味だな」と思われるなら、そこまでの作品だという事なのでしょう。
「良い趣味だね」と仰る方には、「そうですね(^^」とちりも特に否定しませんので(笑)



さて話は変わって、実は、次回のクリマの日程が・・・12月3日・4日なのです。
デザフェスの1週間後!!日程的に無理かも知れません(^^;
申し込みまで1ヶ月以上あるので、次回参加するかどうか、もう少し悩みます。

11月26日(土)は、デザフェス参加する事になりましたので、よろしくお願い致します!
posted by ちり at 13:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(遅ればせながら)クリエーターズマーケットお疲れ様でした!
そして、個展の続報お待ちしております。
(何とか行きたいなぁと思いつつ…)

さて「プロ/趣味」ですか。
私としては、結構前から「作家」さん(創作活動をされている方)という存在は身近な事もあり、
規模・範囲・方向性等の諸々の違いはあれど、
あまり「そういう考え」は意識してなかったな…という感じです。

特に好きな作品を手がける作家さんは、そんな事を思いつく以前に尊敬の対象ですし、
作品を鑑賞する側としては「いいものはいい」くらい単純に考えてました。

ですので、個人的には「作品が第一」(そして「生き方」重視)で良いと思うんですよね。
作りたい(好きな)ものを作っていただくほうが「いいもの」になるのは間違いないですし、
金銭のやり取りが発生することもありますが、
こちらは「作品を見せてもらう」立場でもあるわけで…。
(ご体調に気をつけていただきつつ、一つでも多くの作品を見せてもらいたい、と言えば良いのでしょうか)

若干偉そうに書いてしまい失礼しましたが、
最後に(個人的には)凄い朗報をいただいたので、今から11月が楽しみです!
(次回デザフェスは未定、と伺っていた気がしたので嬉しいお知らせです!)
Posted by 雅 at 2016年06月26日 18:57
ーーーーー
雅さま
ーーーーー
デザフェスでは、お会い出来て嬉しかったです!
ありがとうございました(^^

多分、ギャラリストの方や、アートを生業にしている方などは「こんな制作方法では商売にならないのでは?」と疑問に思われるのだと思います。
直接、そう言われる方もいらっしゃいますので・・・(^^;
原画も販売していますが、正直時給に直したら200円〜300円程度…そんな計算を、してしまうのでしょう。

生きる為に絵を描いている方は、そういう計算も必要だと思います。
それが悪い事だとは全然思わないし、そうしないと絵では生きて行けません。

でも、ちりは「絵を描く為に生きている」人間です。
健康に生きてさえいられれば、形はどう在れ、絵は描けるのです。
今はちゃんと絵が描けています。絵で食べて行く事は出来ていなくても・・・だから、今の状態に割と満足しています。

勿論、制作の上では、もっとこうしたいとか、更なる高みを目指してという想いはありますが、生活についてもっとリッチになりたいとか、楽をしたいとか・・・そういう欲求は正直あまり無いのです(^^

そういう部分が甘い、と言われれば「そうですね」と言わざるを得ませんが、だからといって自分のこの生き方や制作方法を止めようとは思わないのです。
それを誰かに理解してもらいたいとも思いません(笑)

一般の方は、とても素直に感覚で私の作品を見て、好き・嫌いを表現してくれるので、嬉しいです。
「公募展に出さないの?(賞を取ってないの?)」とか「芸大出身なの?」とか、そういう事を気にせず、ただ「好きです」と言われる事が最高に幸せです!

次回デザフェスでも、お会い出来ると嬉しいです(^^
ーーーーー
Posted by ちり at 2016年06月29日 13:18
クリエーターズマーケットお疲れ様でした。
毎回細やかな線画に驚いています。
前々回、今回とフェレットをリクエストした者です。
うちのフェレットの写真が幾つか撮れました。
よろしければ素材として提供させていただきたいのですが、
メールアドレスを失念してしまいました。
つきましては、記載のメールアドレスにご返信いただけたら幸いです。

よろしくお願いします。
Posted by カンテラ屋 at 2016年06月30日 21:45
ーーーーー
カンテラ屋さま
ーーーーー

クリマお疲れ様でした!
コメント頂きまして、ありがとうございます(^^
早速、メアドにご連絡させて頂きました〜

描きたいと思っても形になるのになかなかお時間掛かりますが(^^;
モデルさんになって頂けるのは嬉しいです!
よろしくお願い致します。
ーーーーー
Posted by ちり at 2016年07月01日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。